• 前田典子

記憶♪


『無茶しないの』


遠い昔、、

何度も聞いた母の言葉。


心配する母の声。

耳に蘇る。



今でも心配をかけているのだろうな。


ふとしたことで、思い出された記憶。


『はい、気をつけます。』と、胸に手を当て自分に言い聞かせた。







時にサインとして見せられる事柄。

身をもって知らしめられることや、

人を介して気付かされること。


自分を支えるすべてのエネルギー、、

人達、、


貴重な気づきを得られるように。


いつもクリアな目と、心でありたいな。




21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示