top of page
  • 執筆者の写真前田典子

つながり


3ヶ月前からPetit Bour のご予約をされていて、、やっとお目にかかれた方がいる。



県外の少し離れた所からわざわざ足を運んでくださり、アーユルヴェーダアビヤンガとシーロダーラを受けてくださった。

ずっとお待ちいただきありがとうございました。


素敵な方だった。




お話を聞くと、お互い初対面ではあったものの思わぬご縁があった方と知り、驚いた。



縁って本当に不思議。


そのご縁は、ずっと前から作られていたはずなのに、

ある日突然、形を表し

こうして心に残り、私に感謝の気持ちを残してくれている。




今はまだ知らない人、、いつか出会うかも知れない人を想像するのは新鮮な感覚。



当たり前に過ごしているように思える日常。



夢や未来を望む明確な意識がないように見えても、

実はどちらに向かうのかの魂の意思方向があり、目の前の現実に何を感じ、どう行動するか?しないか?で行き先は少しずつ変わる。



何気く見せられるものを自由意思により選択しながらここにある自分。


出会うべきして出会う人や、

心の奥でつながり続ける全てにより、今も人格や霊格に影響を与え続け未来が作られている。



今こうして感謝と気づきを表した何気ない思いと行動は、未来にわずかな変化をもたらし、

自分の魂の望む未来が作られているのかも。
















閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page